建設業許可申請代行。許可取得の要件を無料診断。茨城県牛久市の平塚行政書士事務所です。

建設業許可とは

  • HOME »
  • 建設業許可とは

建設業許可に関する手続き

許可・更新・業種追加など

一件の請負金額が500万円以上の建設工事(元請、下請を問わず、28種類の業種(例、管工事、塗装工事など)が法定されています)を受注するには、建設業許可の手続きが必要です。

経営事項審査・入札参加資格審査

公共工事を発注機関から直接請負う建設業許可業者は、経営事項審査を受けなければなりません。また、ほとんどの公共工事の契約は入札によります。そのため、発注機関は、建設業許可業者の受注可能な範囲を決定するため、建設業許可業者を格付けしています。これを入札参加資格審査といいます。

産業廃棄物収集運搬業許可など

事業者は産業廃棄物を自ら処理する法的な責任を負っています。それゆえ、元請の建設業者は、事業者とみなされ、収集運搬業許可を必要としません。しかし、下請・孫請の建設業者が元請業者から委託を受けて廃棄物を収集・運搬する場合には、産業廃棄物収集運搬業許可を取らなければなりません。

茨城県牛久市刈谷町3-68-2 TEL 029-879-7648 受付時間 9:00~19:00(月~土、ただし携帯電話は夜間休日も対応します)

メールでお問い合わせはこちら
  • お問い合わせ

建設業許可について

対応エリア

茨城県水戸市、日立市、土浦市、古河市、石岡市、結城市、龍ケ崎市、下妻市、常総市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、 笠間市、取手市、牛久市、つくば市、ひたちなか市、鹿嶋市、潮来市、守谷市、常陸大宮市、那珂市、筑西市、坂東市、稲敷市、かすみがうら市、桜川市、神栖市、行方市、鉾田市、つくばみらい市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、東海村、大子町、美浦村、阿見町、河内町、八千代町、五霞町、境町、利根町などの茨城県全域
Copyright © 平塚行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.